fc2ブログ
読書三昧の日々

宮部みゆき「あんじゅう 三島屋変調百物語事続」

2011/08/18
宮部みゆき 4
 
中央公論新社
2010年7月 初版発行
563頁
 
 

「おそろし」に続く宮部版百物語の第二弾
江戸の袋物屋・三島屋の、おちかのもとに不思議な物語を携えて様々な人がやってくる
 
 
「逃げ水」
これを巻頭にもってきたのは大正解でしょう
村人から忘れ去られてしまった、お旱さまと呼ばれていた神様と馬飼いの少年の話
自分の都合に合わせて神様を崇めたり捨てたりする身勝手な人間に警鐘を鳴らしています

 
「藪から千本」
針問屋に生れた双子の姉妹
双子を忌み嫌う姑と二人の息子、その嫁たちのバトルが引き起こす幽霊騒動
嫁と姑、義理の姉妹、一見上手くいっているような人間関係もひと皮向けば?

 
「暗獣」
紫陽花屋敷と呼ばれる廃屋に引っ越してきた老夫婦と屋敷の魂ともいえる不思議な生き物「くろすけ」の心温まる交流
人を慕いながら人のそばでは生きられない生き物が哀れを誘います

 
「吼える仏」
豊かな山里に残る悪習により身重の妻を亡くした男の呪いが引き起こす騒動
昨日まで右を向いていた村人たちが、ほんの小さなきっかけで一斉に左を向き騒動を起こす
独裁者に率いられた群集心理の危うさ、恐ろしさを描いています
 
 
 
魔を払う女性・お勝
腕の立つ若侍
いたずら小僧3人組
巨漢の偽坊主
新たに登場したおちかの助っ人が活躍する百物語第三弾が楽しみです
 
 
関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

こに

No title

完熟とまとさん

第3弾ありでしょぅ~~~
絶対出して欲しいデス!

2011/08/19 (Fri) 11:43

こに

No title

夕凪日和さん

私も宮部さんは時代物のほうが好きです
宮部さんの人間に対する優しさが伝わってきますね

2011/08/19 (Fri) 11:41

完熟とまと

No title

百物語、第3弾もあるんですか?
是非是非!読まなければ~~。(@_@;)
若侍とのその後が、気になりますね~。(*^_^*)

2011/08/18 (Thu) 16:10

夕凪日和

No title

宮部さんの あんじゅう
人気ありますよね。女性が読む 時代物のベストテンに、必ず入ってますね~
(^o^)/

2011/08/18 (Thu) 14:59