fc2ブログ
読書三昧の日々

映画・まほろ駅前多田便利軒

2011/04/25
映画&ドラマ 10
 
東京郊外のまほろ市
まほろ駅から走って1分、歩いて3分のところにある雑居ビルで便利屋を営む多田・瑛太
ある年の正月、中学時代の同級生、行天・松田龍平が転がり込んでくる
 
三十路、バツイチ
ワケありな二人が便利屋の仕事を通して様々な人間模様や出来事に出会っていく
 
原作ではあまり感じなかった「男の悲哀」みたいなものが伝わってきました
結構シンドイかなぁ
共同生活を送りながら互いの心の傷にはタッチしない微妙な空気
瑛太さんと松田龍平さんだから表現出来たのでしょう
これ以上のキャスティングは無いと思いますね~
 
便利屋の仕事に使っている軽トラのフロントガラスがヤクザに叩き割られて
多田「○○○○○~~~っ!」
行天「何それ? 誰かの真似? 似てないね」
 
良かったです!
 
 
高良健吾君
相変わらずの役柄でした
明るい雰囲気の役はまわってこないのかしら
そういう高良君が見たいです
 
 
 
帰宅途中、俄雨に降られました
洗濯物を取り込もうとベランダに出たら
 
 ↓ ↓ ↓
 

        
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
映画に満足
虹に満足の日曜日でした
^^
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.

こに

No title

かずさん

あの二人ならでは、ですよね
飄々としながら結構重い内容でしたが、光明は見えました、よね

2011/07/20 (Wed) 10:24

かず

No title

こんにちは♪
タイプの違う二人が醸し出す絶妙な間合いと雰囲気が心地よかったです!
言葉の一つ一つに重みと意味があって考えさせられました。

2011/07/20 (Wed) 07:41

こに

No title

くるみさん

二人の組み合わせは最高ですね
そういえば、お笑いの映画じゃないのに館内、結構笑い声が聞こえました
それから、涙ぐんでいる人もいました
良い映画でしたね♪

2011/04/28 (Thu) 21:03

くるみ

No title

ちょっとユーモア、ほのぼの。
隠されたテーマは親と子。
友情のような愛情のような・・・二人がとても心地良かったです。

2011/04/27 (Wed) 22:39

こに

No title

く~みんさん

優作さんを知らない世代には面白くもないでしょうが私達には「ツボ」でしたね!
龍平さんの飄々とした受け答えが良かったです
瑛太さんとの、つかず離れず、最高の組み合わせですね~
(^O^)

2011/04/26 (Tue) 20:52

こに

No title

あられもちさん

あの映像ならば三浦しをんさんも満足されたんじゃないかしら
お薦めします (^^♪

2011/04/26 (Tue) 20:48

く~みん

No title

瑛太さんと松田龍平さんのコンビ、最高でしたね
役にピッタリ合ってました。
「似てないネ」笑わせてもらいました
トラバさせて下さいね

2011/04/25 (Mon) 22:09

あられもち

No title

わたしも観たいと思いながら昨日は他を観てしまいました。
来週もし時間がとれるようでしたら、観たいです。

虹、綺麗ですね。見つけると得したような気になるのですが、最近見ていないです。

2011/04/25 (Mon) 20:45

こに

No title

かりんさん

好きな人は好き!という映画だと思いますが原作がお好きならば大丈夫だと思います♪
瑛太さんも松田龍平さんも、ホント良い役者さんに成長したな~と思いました
(*^_^*)

2011/04/25 (Mon) 20:10

かりん

No title

この映画は、見たいです!

原作の小説も好きだけれど、
瑛太と松田龍平が、多田と行天にぴったりですよね。

期待に外れない映画のようで、楽しみです。

2011/04/25 (Mon) 19:35