fc2ブログ
読書三昧の日々

佐藤亜紀「激しく、速やかな死」

2010/06/25
佐藤亜紀 0
中世ヨーロッパを舞台にした短編集
当時のヨーロッパの歴史に詳しければ詳しいほど楽しめるでしょう
 
「荒地」
これ1編のみ舞台は新大陸アメリカへ亡命した男の話
どの時代でもどこにでも夢のような儲け話を持ち込む輩がいるようで…

「フリードリヒ・Sのドナウへの旅」
純粋に自国をナポレオンから解放する、という目的だけでナポレオン暗殺を企てた若者
「1809」にチラッとこんな若者が登場しなかったっけ?
 
どれも
フフっと笑える場面あり
頭を抱えて何度も読み直さなければならない場面あり
 
小気味良い世界でした
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.