fc2ブログ
読書三昧の日々

おうち映画(日本)・宇宙人のあいつ/異動辞令は音楽隊!

2024/02/27
映画&ドラマ 0
#映画 #映画レビュー#宇宙人のあいつ#中村倫也#異動辞令
「宇宙人のあいつ」
2023年
【Amazon Prime Video】

地球人の生態調査のため、23年前に土星からきたトロピカルは、真田家四兄妹の次男・日出男(中村倫也)として、長男・夢二(日村勇紀)、長女・想乃(伊藤紗莉)、三男・詩文(柄本時生)と暮らしています
いよいよ土星帰還まで残り1か月となったトロピカル
一緒に暮らした地球人を一人土星に連れ帰らなければ土星で投獄されてしまうのが分っていながら誰を連れ帰るのか決断できないでいます
悩みながら、残りの時間、兄妹のために奮闘するトロピカルでした

軽く楽しめて、感動もあり
夢二の台詞
家族とは、自分より大切な者、自分の幸せよりそいつの幸せを願えることだ
ありきたりの台詞だけれど、忘れてしまっている人も多いんじゃないかな
登場人物たちが基本優しい人間ばかりで安心して観られる娯楽作品でした

20231122宇宙人のあいつ






「異動辞令は音楽隊!」
2022年
【Amazon Prime Video】

部下に厳しく、犯人逮捕のためなら手段を問わない捜査一課のベテラン刑事・成瀬(阿部寛)
令状も取らず強引な捜査を繰り返した結果、内部告発により、広報課の音楽隊への異動を言い渡されてしまいます
不本意ながらも音楽隊を訪れる成瀬でしたが、そこにいたのは覇気のない隊員ばかりで…


日々、ギリギリまで緊張を強いられ正義の為に働いてきた成瀬からみたら音楽隊のメンバーは全員やる気のない落ちこぼれにしか見えず、自然、仲間内でも浮いた存在になってしまいます
それでも、ドラムス担当を任され、練習に励むうち少しずつ理解し合えるようになっていき、あちこちの演奏会で市民を楽しませる喜びを知ります
さらに、単に、音楽が人の心をひとつにする、な内容だけではなく、親の認知症、親子断絶、パワハラ、シングルマザー、悪徳詐欺なども盛り込まれていて内容の濃い作品だったと思います

成瀬が人として、親として、子として変わっていく様はさすが阿部寛さん
他に、清野菜名、高杉真宙、磯村勇斗、モトーラ世里奈ら若手陣の活躍も嬉しかったです

10年ほど前、名古屋市消防音楽隊の演奏会を聴きに行きました
確か、広報を見て申し込んだのが当選したのだったか
キビキビとした動きで素晴らしかったのを覚えています
愛知県警察音楽隊のも聴いてみたいな♪

20231122異動辞令は音楽隊




関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.