fc2ブログ
読書三昧の日々

おうち映画(海外)・カオス・ウォーキング/43年後のアイ・ラブ・ユー/恋愛適齢期

2023/10/28
映画&ドラマ 0
#映画#映画レビュー#カオスウォーキング#43年後の
「カオス・ウォーキング」
原題 CHAOS WALKING
2021年 アメリカ、カナダ、香港
【ムービープラス】

西暦2257年
汚染された地球を旅立った人類は新たな星「ニュー・ワールド」に辿り着きますが、その星では男性たちの頭の中の考えや心の中の思いが「ノイズ」となって曝け出されてしまい、女性は死に絶えてしまいます
ニュー・ワールドで生まれ育った青年トッド(トム・ホランド)は一度も女性を見たことがありませんでしたが、ある時、地球からやって来て墜落した宇宙船の生存者ヴァイオラ(デイジー・リドリー)と出会います
初めて見た女性のヴァイオラに恋心を抱くトッドは、彼女を利用しようとする首長のプレンティス(マッツ・ミケルセン)から彼女を守ろうと決意
逃避行の中で2人は「ニュー・ワールド」に隠された驚くべき秘密を知るのでした

ヴァイオラに恋したトッドの心のうちが全部相手に伝わってしまう様子は気の毒だけれど微笑ましいです

最後は大団円で目出度し目出度し
SFアクションということでしたが、アクションは物足りなかったです
「ニュー・ワールド」の先住民を悪と決めつけたり、差別主義の独裁者の敷く恐怖政治に人々が盲従する、など社会への批判もたっぷり盛り込んだ作品でした

マッツ・ミケルセン観たさに鑑賞
私には、マッツ様は善人でも悪人でも、卑劣な役でも何でもOKです(#^^#)
20230612カオスウォーキング






「43年後のアイ・ラブ・ユー」
原題 REMEMBER ME
2019年 スペイン、アメリカ、フランス
【ムービープラス】

妻に先立たれ、ひとり決ままな老後生活を送っている70歳の元演劇評論家クロード(ブルース・ダーン)は、昔の恋人で人気舞台女優のリリイ(カロリーヌ・シロル)がアルツハイマーのため介護施設に入ったことを知ります
もう一度リリィに会いたいと考えたクロードは自身もアルツハイマーのふりをして同じ施設に入居
再会を果たしますが、リリィの記憶からクロードの存在は綺麗に消えていました
何とか思い出してもらおうとクロードは孫娘の協力を得てある作戦をたてます

ベタな展開ですが心から愛する人への思いにしみじみさせられる良作でした
リリィの夫が心の広い人で良かった♪
20230612_43年後のアイラブユー





「恋愛適齢期」
原題 SOMETHING’S GOTTA GIVE
2003年 アメリカ
【ムービープラス】

親子ほども歳の離れた若い女性との恋愛遍歴を重ねるハリー(ジャック・ニコルソン)が、交際相手の母親・エリカ(ダイアン・キートン)に心惹かれ、そんな自分にとまどう姿をコミカルに描きます

ハリーはエリカと結ばれるのか
若き医師(キアヌ・リーヴス)とハリーの間を揺れ動くエリカ
一筋縄ではいかない大人の恋愛ストーリーにドキドキしました
結局そうなるのか、で人生の先輩に勝てなかったキアヌ・リーヴスが気の毒です

つまらない気もするけど恋の相手は年相応に、ということかな
20230612恋愛適齢期
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.