fc2ブログ
読書三昧の日々

おうち映画(海外)・15年後のラブソング

2022/06/15
映画&ドラマ 2
#映画 #洋画#15年後のラブソング#イーサンホーク
「15年後のラブソング」
原題 JULIET,NAKED
2018年 アメリカ、イギリス
【Netflix】

原作 ニック・ホーンビィ

イギリスの港町サンドクリフで生まれ育ち、現在は博物館で働く30代後半のアニー(ローズ・バーン)は長年一緒に暮らす腐れ縁の恋人ダンカン(クリス・オダウド)と刺激はないものの平穏な日々を送っています
しかし、小さな行き違いの積み重ねに不満が鬱積していた2人は別れることに…
そんなある日、彼女は、ダンカンが心酔するミュージシャンで90年代に表舞台から姿を消した伝説のロックスター、タッカー・クロウ(イーサン・ホーク)にメールを送ってみます
クロウの楽曲の良さが理解できないアニーはダンカンの好むものに近づこうとしたのです
期待していなかった返信が届き驚くアニー
何度かメールのやり取りの後、ニューヨークのクロウを訪ねるアニー
アニーの暮らすサンドクリフを訪ねるクロウ
ダンカンの意志で子供を持たなかったアニーと何人もの女性との間にたくさんの子をもうけたクロウ
クロウの生きざまに影響を受けたのか、アニーは故郷を出てロンドンで新生活を始め、人工授精で自分の子を持とうとします
クロウとの関係は善き友人かしら?
颯爽とロンドンの街を歩くアニー
ここで終わりかと思いきやダンカンのコメントが…ウケました(*^▽^*)

子どもたちや元妻、元恋人に責められ頭を抱えるクロウ
脇が甘い、幼い、無計画、だらしない中年男もイーサン・ホークが演じると魅力的に見えてしまいます

アニーを演じたローズ・バーン
角度や表情によって草刈民代&ジュリアン・ムーア&エマ・ワトソンに見えました

いつものことですが邦題のセンスの無さはため息がでるほどです

20220425_15年後のラブソング
関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
こに

こに

latifaさん

イーサン・ホーク
子ども多すぎ!
半ば呆れながら観ました(笑)

アーティストへの思い入れ、そこまで考えなかったです。
それで奥さんは気楽にメールしたり出来たけど旦那さんは恐れ多くて近づけなかったのね。
ナルホドです。

2022/12/09 (Fri) 08:24

latifa

こにさん、これ6月頃にご覧になっていたのねー。
まあ、私もイーサンが出てるし、ちょっと見てみるかー的な感じで見たんだけど・・・

アーティストって、そこまで思い入れが無い人だと対等に?話せたり親しくなれるけど、崇拝?しちゃってる推しファンだと、なかなかそういうのって逆に出来ないですよね。

2022/12/08 (Thu) 09:45