fc2ブログ
読書三昧の日々

おうち映画(日本)・お引越し

2022/04/13
映画&ドラマ 0
#映画 #邦画#お引越し
「お引越し」
1993年
【WOWOWプラス】

原作 ひこ・田中

離婚を前提に別居生活に入った両親、賢一(中井貴一)、なずな(桜田淳子)を持つ11歳の少女・蓮(田畑智子)の揺れ動く気持ちの葛藤と成長を描きます

甲斐性無の父と、頑張り屋の母
どちらかというと父に懐いていた蓮は寂しいけれど、母に心配をかけないよう我慢しています
でも、我慢に我慢を重ねてオーバーフロー
学校で問題行動を起こしてしまいます
元のように家族一緒に暮らしたい蓮はクラスメートでただ一人心を許せる男子児童・ミノル(茂山逸平)の計画に従って籠城作戦に出るのですが…
お風呂に閉じこもった蓮に対し、素手でガラスを割って外に出そうとする母
この時の桜田淳子さんの鬼気迫る演技に圧倒されました
これが映画出演最後の作品とのこと
結婚、事実上の引退をされなければ名女優になっていたのではないかしら…惜しいです

田畑智子さんはこれがデビュー作
大きな瞳にまっすぐ見つめられたら大人もタジタジです
後の活躍はご存知の通りですね

情けない父親役をサラリとこなす中井貴一さんも良かったです

こういう古い映画で驚くのは、こんな人が出ていた、俳優さんが若い、などなど
本作で一番驚いたのは茂山逸平さんです!
やや肥満児体型にパツパツの半ズボンなんて今のお姿とイメージ違い過ぎます!!

元のようには暮らせないことを納得した蓮
子供から大人へお引越ししたようです

      20220227お引越し
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.