fc2ブログ
読書三昧の日々

カレン・キングズベリー「赤い手袋の奇跡・マギーの約束」

2009/11/21
海外の作家 0

父親のいない孤独な少年・ジョーダン
愛を信じなくなった母・ミーガン
2年前、出産時に最愛の妻と息子を同時に失った男・ケーシー

3人に起きたクリスマスの夜の奇跡

夫を亡くし家計のために働かざるをえないミーガンは、もっと息子のジョーダンと一緒にいてやりたいと思いながらも日々の仕事に追われている
彼女自身、幼い頃に父親が突然家を出て行ったトラウマから愛を信じられない人間になってしまった
ある日、新聞で、親を亡くして悲しんでいる子供と、喪失感に嘆いている独身の大人をペアにするという企画を見たことからケーシーと出会うことになる


クリスマスの奇跡はそれを信じる者に訪れる

ミーガンが自分を囲う壁を取り払い、愛を信じようとするところも感動ですが
ケーシーが今も妻を愛しながら、新しい愛を育もうと再生への道を歩み始めるところもホロリときます


クリスマスには
心の底から愛する人と一緒に静かな時間を過ごしたいですね

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.