fc2ブログ
読書三昧の日々

小川洋子「口笛の上手な白雪姫」

2021/11/19
小川洋子 6
#読書 #小川洋子 #口笛の上手な白雪姫 #幻冬舎文庫


幻冬舎文庫
2020年8月 初版発行
解説・石上智康
218頁

「先回りローバ」「亡き王女のための刺繍」「かわいそうなこと」「一つの歌を分け合う」「乳歯」「仮名の作家」「盲腸線の秘密」「口笛の上手な白雪姫」

先日読んだ「琥珀のまたたき」でとても疲れて…
短編集ならどうかしら、と読みましたが…
いずれも偏愛と孤独を友として生きる主人公たち
とても生き辛い世の中で暮らす彼らを描く精神性の高い物語に「琥珀~」以上に疲れました
自分が小川さんを拒否しているような気もします
何か悔しい…
           20210827口笛の上手な白雪姫s

関連記事
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.
こに

こに

latifaさん

とんでもない!
ようこそ~(^^)/
お仲間ですネ。苦手なジャンルでも否定はしませんよね。

小川洋子さんの本は少し時間を置くことにします。
あれほど好きだったのに…残念です。
ラジオ、latifaさんも?! もう記憶の彼方ですがその時取り上げた本のせいか楽しくなかったです。

2021/11/24 (Wed) 16:13

latifa

こにさん、これダメでしたか・・・
残念!

ところで、小川さんのFM番組。
私もダメだったんですよ。何度かトライしたけど、ダメだった・・。

お二人がお話してるのに、横から入って来てごめんなさい。
私も、ラブコメ、ミュージカル映画が苦手です!

2021/11/24 (Wed) 10:43
こに

こに

しずくさん

まぁ、お仲間で良かったです。
ついでにラブコメもイマイチ。一応観ますけど(;・∀・)

娘に詳しく聞いたら、忘れかけているけど、大人に振り回されて生きるしかなかったジュディの支えは母としての強い思いだけだったのかな、と言っていました。先週末に「リスペクト」を観てきて、ジュディのより人種問題など社会性があって良かったとも。彼女はミュージカルやミュージシャンの伝記映画みたいなのが好きみたいです。私は感想を聞くだけで良しとしています(笑)

2021/11/23 (Tue) 15:22

しずく

>ミュージカルや音楽が題材の映画が苦手なの。
そうでしたか!? かく云う私もそうなので(笑い)
DVDは返却期限日が迫っていて、コメント後にすぐ返却しました。その際ウィキでジュディ・ガーランドを検索して、ライザ・ミネリが彼女の娘だと初めて知りました。昔 ”キャバレー”で観たライザミネリの圧巻な演技に感動したのを思い出し納得ですe-303

2021/11/23 (Tue) 14:42
こに

こに

しずくさん

小川洋子さん、以前は好きでよく読んだのですが、最近のは何だかその世界に入り込めなくて残念。
「博士の~」は賞を取っただけのことはある作品でしたね。映画も良かったです。
ラジオは土曜か日曜の朝のですか? たまたま流れてて次回も、と期待して聴いたのですがちょっと違った感じで…私も不向きグループに入ったみたいです。

「ジュディ~」
観てないです。実は私、ミュージカルや音楽が題材の映画が苦手なの。「ラ・ラ・ランド」も賞を取ったのとライアン・ゴズリングが出ているので観ましたが、あんまり。
ミュージカル好きな娘が観に行ってジュディ・ガーランドの人生がそんなんだったとは知らなかったとショックを受けていました。
てなわけで、全く参考にならなくてごめんなさいネ。

2021/11/22 (Mon) 16:24

しずく

おはようございます

小川洋子さんは「博士の愛した数式」以外はあまり。。。
FM放送で何回か彼女の番組を聴いたのですが、私には不向きかなって思っています。
ところで「ジュディ 虹のかなたに」を観られてますか?
最初の20分で予想と違った展開になったので中断しようかと迷ってるのe-348
こにさんの検索フォームを見つけられなくて😰
latifaさんは未見でした。

2021/11/22 (Mon) 11:00