fc2ブログ
読書三昧の日々

映画・ドリーム

2017/10/26
映画&ドラマ 4

原題 HIDDEN FIGURES
2016年 アメリカ
 
1962年、初めて地球周回軌道を飛行した宇宙飛行士ジョン・グレンの功績を陰で支えたNASA・ラングレー研究所の3人の黒人系女性スタッフ、キャサリン・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ボーン(オクタビア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)の知られざる物語を描いたドラマ
 
是非とも劇場で観たいと思っていた1
ようやく鑑賞できました
公開から一か月近くになるのに、まだ劇場の一番大きなスクリーンで一日四回上映されています
 
 
NASAに優れた黒人女性スタッフがいたことは海外ドラマ「タイムレス」の中の一話で知りました
多分、ドロシーを扱っていたかと思います
 
まだ人種差別がはっきりと残っていた時代
仕事場所もトイレも全て白人と非白人で分けられた理不尽な環境の中で、自分たちの夢を追い続けた3人の女性に勇気づけられます
数字は嘘をつかない
白人にも非白人にも同じ結果を示すのです
家族、友、上司にも支えられ、夢を叶えた彼女らに拍手を送ります
3人のファッションも素敵でした♪
 
邦題はどうなのかな?
ストレートな原題そのままで良かったと思うけれど…


























関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

こに

No title

> かずさん
コメント&トラバありがとうございます。
自分たちにいくら能力があっても活かせる場所が無ければね。
素晴らしい映画でした。

2018/01/25 (Thu) 08:09

かず

No title

勇気や感動を確かにもらえる作品でした。
彼女たちの努力や信念はもちろんですが、上司がよき理解者だったというのも大きいですね。
見ごたえがありました。
TBお願いします。

2018/01/24 (Wed) 07:54

こに

No title

> k&kさん
ナイス!&コメントありがとうございます。
良い映画でしたね~。
最後の打ち上げ~帰還は私も力が入ってしまいました。
オクタビアさん、拝見する度に身体が大きくなっているような気がします(汗)

2017/10/29 (Sun) 11:00

k&k

No title

こんばんは!

当時の時代背景を織り交ぜながら、NASAで活躍
した女性スタッフ達が感動的に描かれていました。

2017/10/27 (Fri) 20:37