fc2ブログ
読書三昧の日々

TV(BS・CS)で観た映画(海外)を5本

2017/04/27
映画&ドラマ 6

「あと1センチの恋」

原題 LOVE,ROSIE

2014年 ドイツ、イギリス

 

友達以上恋人未満の男女(リリー・コリンズ、サム・クラフリン)

二人のすれ違いと長い時間を経てようやく成就した(?)恋を描きます

正直になれない二人

厄介ですねぇ

BGMに流れた「ALONE AGAIN」が切なすぎました

 
 
 

「ボディスナッチャー 恐怖の街」

原題 INVASION OF THE BODY SNATCHERS

1956年 アメリカ

原作 ジャック・フィニィ「盗まれた街」

 

カリフォルニア州の小さな町で起きた異変

人々は肉親が別人になってしまったと訴え始めます

医師・マイルス(ケビン・マッカーシー)は、未知の生命体によって複製された人間が本物と入れ替わっていたことを知り、助けを求めて恋人と共に町から逃げ出します

なりすまし、怖いです

1978年、93年にもリメイクされているとのこと

そっちも観たいし、原作も読みたくなりました

 
 
 

「海賊じいちゃんの贈りもの」

原題 WHAT WE DID ON OUR HOLIDAY

2014年 イギリス

 

口論が絶えず離婚を考えている夫婦(ロザムンド・バイク、デビッド・テナント)

問題行動の多い3人の子供を連れて久しぶりにおじいちゃんの誕生日にスコットランドの自宅に集まった一家に起きた騒動をコメディタッチで描きます

出だしはイライラさせられることの連続、子供たちは不幸に見えますが、おじいちゃんとの交流が彼らにまとまりを生み、両親や伯父一家も巻き込んだハッピーエンドにまっしぐらです

ポンコツでも家族は家族

確かに^^

 
 
 
 

「トゥルー・クライム」

原題 TRUE CRIME

1999年 アメリカ

 

カリフォルニアの地元紙に勤める記者(クリント・イーストウッド)は交通事故死した同僚の仕事を引き継ぎ死刑執行を控えた囚人(イザイア・ワシントン)の取材をすることになります

面会後『直観』で囚人の無実を確信した記者は刑が執行されるまでの短い時間の中で真相を暴こうと奔走します

手に汗握る終盤にハラハラドキドキ

明らかに初動捜査ミス

黒人ということで犯人に仕立て上げられてしまった囚人と家族の絶望にこちらも苦しくなります

今も変わらない人種間の偏見と思い込みが招く悲劇が終わる日はやってくるのでしょうか

 
 

「スペース カウボーイ」

原題 SPACE COWBOYS

2000年 アメリカ

 

かつて、米空軍で宇宙飛行をめざし特訓を受けていた“チーム・ダイダロス”の4人の男性(クリント・イーストウッド、トミー・リー・ジョーンズ、ドナルド・サザーランド、ジェームス・ガーナー)

そのプロジェクトはNASAが遂行することになりチームは解散

40年が過ぎた今ではそれぞれの人生を送っています

ある日、NASAから故障した古いロシアの衛星を修理して欲しいと連絡が入ります

任務遂行のため再結成されたチーム

果たして彼らは無事任務を終えることが出来るのでしょうか

頭でっかちの若者よりチームの絆を大切にするご老人たちの方がどれだけ頼りになることか

『誰か月へ行ったら、連れ帰って欲しい』に涙と微笑み

これは大スクリーンで観たかったです

 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.
こに

こに

To latifaさん

懐かしい記事を思い出させてもらえて嬉しいです。
序盤はロザムンド・バイクが気に入らなくてアレだったのですが観終わればとても良い映画でした。
他のでは「スペース・カウボーイ」がお薦めかな^^

2022/09/26 (Mon) 14:54

latifa

「海賊じいちゃんの贈りもの」を見ました。
まさか、これをご覧になってる人はいないだろうなあと思ったのだけれど、もしやこにさんなら・・・と思って検索したら、あった!
さすがです^^
気楽に見れて楽しかったです。
他の映画は未見です。

2022/09/26 (Mon) 10:19

こに

No title

> k&kさん
トラバありがとうございます。
k&kさんが書いておられるように『思わぬ拾い物』でした。
3人の従兄にあたる青年が最後にはハジけたのも良かったです。
家族も伯父一家もみんなみんなハッピー、おじいちゃんも遠い海から幸せそうな家族を眺めていることでしょうね!

2017/05/02 (Tue) 12:22

k&k

No title

こんばんは!
“海賊じいちゃんの贈りもの”
3人の子供たちの行動は、じいちゃんの意志を
継いだものだと理解されたようです。
脚本・演出も良かったと思います。
2015年鑑賞作のベスト10に入れた作品でした。
TBさせて下さい。

2017/04/30 (Sun) 22:04

こに

No title

> ゆずにすももさん
スペースカウボーイのラスト、缶コーヒーのCMに使われたっけ?みたいなクスリと笑える映像がウケました。いや、笑える場面ではないのですが。
ウルトラセブンのは団地の話でしょうか。知っているはずの人が知らない人になるなんて怖いですよね~。フィニの原作、入手したので早速読みたいと思います^^

2017/04/29 (Sat) 13:06

ゆずにすもも

No title

すみません、最後のスペースカウボーイ、大きく反応しました。ぜいたくなキャストですねえ。ボディスナッチャー知ってます。B級ですよねえ。でも面白かったりします。これってウルトラセブンのでも似たようなのありましたねえ。夜になると宇宙人に入れ替わるの。

2017/04/27 (Thu) 11:55