fc2ブログ
読書三昧の日々

1/9 春風亭一之輔 新春せと末広寄席

2017/01/10
落語・講談・狂言・文楽 0

今年の初笑いは一之輔さんです
昨年の笑い納めも一之輔さんでしたケド

会場の瀬戸蔵つばきホールは
名鉄瀬戸線で終点の尾張瀬戸駅下車
徒歩5分ほどのところにあります

電車の時間まで1時間ほどあったので
名古屋テレビ塔にのぼってきました
10年ぶりくらいかしら

北北東に御嶽山
















もっとクッキリ晴れていれば左手に乗鞍岳も見えるのですが…













北北西に名古屋城

















西に名古屋駅高層ビル
















下にはオアシス21
出来た頃は名古屋にUFO?なんて話題になったものです

















葛飾北斎の富嶽三十六景のひとつに
今の名古屋市中区富士見町から見た富士を描いたといわれる
「桶屋富士」という絵がありますが
名古屋から富士山は見えないのです(涙)


































何度も周囲を見て回っているうちに電車の時間となりました♪
始発栄町から約30分で到着
































































新年に相応しい演目ですね
初天神は小三治師匠、明烏は故・喜多八師匠のが好きですが
一之輔さんの小ネタ満載元気いっぱいの噺も大好きです

初天神は超入門!落語THE MOVIEで見た後というのもあって
芸達者な鈴木福君の金坊を思い出して笑いました~(^o^)丿



関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.