fc2ブログ
読書三昧の日々

映画・ミモザの島に消えた母

2016/08/24
映画&ドラマ 6
#映画#映画レビュー#ミモザの島に消えた母

原題 BOOMERANG

2015年 フランス

 
 

パリで暮らす40歳になるアントワン(ローラン・ラフィット)

30年前に「ミモザの島」と呼ばれるノアルムーティエ島沿岸で溺死した愛する母への喪失感から抜け出せず

妻とは離婚、父や継母ともあまり上手くいっていません

唯一、近くにいてくれる妹のアガット(メラニー・ロラン)と共にノアルムーティエ島を訪ねたことから甦る母と過ごした日々の記憶

聞かされていた母の死因に疑問を持ち始めたアントワンは真相を突き止めるべく一人動き始めます

 

母の死をめぐるサスペンスであると同時に描かれるのは

正面から向き合うことで露見する家族間の溝と嘘

全てが明らかにかされた後のアントワンとアガットの心の解放と救い、再生

濃厚な人間ドラマに圧倒されました

 




















関連記事
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.
こに

こに

latifaさん

映画の内容を徐々に思い出してきました。
やっぱり映画館の大スクリーンですよね~。
涼しくなったら映画館に出かけようかな、なんてふと思うけど実現しないかも(笑)

2023/08/15 (Tue) 09:06

latifa

こにさん、こちらにも。
おおおー! これも劇場鑑賞されていたのですね!
お声かけて下さって、ありがとうございます♪

これはお家鑑賞でも、かなり楽しめた映画でした。
劇場で見たらあの風景等もバーンと大きく見れて迫力あったでしょうね。
やっぱりお家より劇場鑑賞は、より一層入り込めて見れるし、いいですねー!

2023/08/14 (Mon) 18:57

こに

No title

> k&kさん
トラバありがとうございます。
私も最初はすぐカッなる嫌な人だと思いましたが、色々と事情があったのですね。
母親役の女優さん、整い過ぎなくらいの本物の美人でしたね~。
デザイナーの女性の苦しみもこれで少しは癒されたのでしょうか。

2016/08/27 (Sat) 15:00

k&k

No title

こんばんは!

アントワンが母の死を引きずったことで、家族との
関係も仕事を上手くいかなくなった姿、妹を事故に
巻き込むなど嫌な男だと思いましたが、次第に真相
が解明されていく中で、彼の30年間の苦しみを
理解できました。
TBさせて下さい。

2016/08/26 (Fri) 23:27

こに

No title

> チャコティ副長さん
ナイス!ありがとうございます。
これも全国的に上映館が少ないですね~。
当地では先週で終了でした。それも最後は客席数70程度の小さなスクリーンという扱いでした。
(;O;)

2016/08/25 (Thu) 08:24

チャコティ副長

No title

メラニー・ロランは大好きな女優、これは観なくちゃ!ナイス!

2016/08/24 (Wed) 11:20