fc2ブログ
読書三昧の日々

三浦しをん「政と源」

2014/03/29
三浦しをん 8

集英社

20138月 第1刷発行

262

 
 

東京下町

荒川と隅田川に挟まれた墨田区Y町に暮らす幼馴染の有田国政=政と堀源二郎=源、72

 

エリート銀行マンだった政

二人の娘は嫁ぎ、妻は横浜の長女のところにいるためひとり寂しく暮らしている

妻とは熟年別居で政はいまだに、何故妻が家を出たのかわからないでいる

一方の源

妻は既に亡く子供もいないが、現役つまみ簪職人として若い弟子・徹平を叱り飛ばしながら頑張っている

 

融通がきかない、良く言えば生真面目な政

ちゃらんぽらん、良く言えば豪放磊落な源

 

政夫婦の問題

徹平の結婚

政や源の若かったころの思い出

など

性格も生活環境も全く違い、ケンカしながらも何故か仲の良い二人の周囲で起こる出来事を、明るく時に切なく描いた人情譚です

 

読後感はホンワカ温か

気楽に読める一冊でした

 
 

しかし

円陣闇丸さんによる本文イラストには馴染めませんでした

政も源もイイ男過ぎて自分のイメージが崩れてしまう!

 
 
関連記事
スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.

こに

No title

かずさん
そうでしょう~?
人間味とか感情とかがあまり伝わってこないイラストだと思いました。
コミック好きな方にはOKなのかしらん。(^_^;)

2014/04/15 (Tue) 07:58

かず

No title

ちょうど僕もこの時期に読みました!
確かにイラストが合わない(笑)

2014/04/14 (Mon) 22:34

こに

No title

完熟とまとさん
ナイス!ありがとうございます。
しをんさん、デビュー当初から円熟味がありますよね。
多くを語らない源の側から見たサイドストーリーも読んでみたいような(^_^)

2014/04/14 (Mon) 15:22

完熟とまと

No title

こんにちは!(^O^)/

生まれた時からお互いを知っている幼馴染がいるって幸せですね~。
奥さんが出て行った原因がよく分かっていない政、それが全てを物語っている!と思いましたよ。
こういうところ、しをんさん本当に上手い!
まだ若い人なのにね~。(^◇^)

2014/04/13 (Sun) 15:02

こに

No title

supernovaさん
徹平の彼女はあのイラストでも良いと思いましたが後はね~。
外見はイマイチだとしても充分カッコイイ二人ですよね!

2014/03/30 (Sun) 10:41

こに

No title

あられもちさん
「舟を編む」も違うんじゃない?と思いましたが、漫画大好きしをんさんがOKを出してらっしゃるのだから良いのですかねぇ。
結局、奥さんが戻ってこない?ところが憎たらしいくらい『上手い!』と思いました。^^

2014/03/30 (Sun) 10:38

supernova

No title

わたしも、あのイラストは格好良く描きすぎだと思いました。
本の内容うんぬんよりも、あのイラストの印象が強烈に残っています。

2014/03/29 (Sat) 17:29

あられもち

No title

政目線のところが良かったです。奥さんへの手紙とかね。
そうそう作中の劇画タッチのイラストは?でしたね。ちょっと作品のイメージじゃないですね。

2014/03/29 (Sat) 17:17