fc2ブログ
読書三昧の日々

映画・舟を編む

2013/05/02
映画&ドラマ 8

2013年 日本

 

ほぼ三浦しをんさんの原作通りでした

 

主人公の馬締(松田龍平)は原作から自分が想像していたよりさらに風変わり

一生懸命な人間が見せる滑稽さ、でもカッコイイ

真面目な馬締は松田龍平以外では誰が演じられるか、と思うくらい嵌まっていました

 

西岡(オダギリジョー)は映像でも相変わらずのチャラ男ぶり

プラス、原作では印象の薄かった西岡の彼女・麗美(池脇千鶴)が存在感を増していました

一見軽めの女の子なのだけれど西岡の良いところも悪いところも全部受容れてて、上手く手のひらで転がされているのは西岡のほうなのですね

 

馬締と香具矢(宮あおい)は原作とは少々違い完全にプラトニックに描かれていました

その分を西岡&麗美が補っていたかな

 

村越局長(鶴見辰吾)が「自分の給料分くらいの稼ぎを出せ」と馬締と西岡に厳しく言うところでは、夢を追っているだけでは企業は成り立たないという現実を観客にも伝えてくれます

 

辞書「大渡海」の編集から完成までには長い時間がかかります

馬締が辞書編集に携わり始めた時にアパート近くにあった公衆電話ボックスが12年後には姿を消していました

他にもPHSやパソコン、ファッション、ヘイスタイルなど時のながれを感じさせるものが色々と出てきてよく計算されていました

 
 

脇を固めるベテラン俳優陣も良かったです

加藤剛さん、随分お年を召されましたが美形ですね

 

エンドロールで麻生久美子さんの名前を見て、他の方の記事を思い出したのですが後の祭り

子供を抱いた全体像をボンヤリと覚えている程度で…残念

 

馬締が大量の辞書を買って帰宅するシーン

あれだけの辞書を一重の紙袋2つでは無理でしょう

絶対破れますよ、あれは (^_^;)

 
 

文字、言葉そして人への愛が描かれた素敵な映画でした

 
 

公開から直ぐ観なかったのは宮崎あおいさんの香具矢にギモンがあったから

鑑賞後の印象は

スクリーンに香具矢という女性は登場したが、宮崎あおいさんはいたのか、です

昔の「青い車」という映画のときの宮あおいさんが思い出されて仕方なかったのは何故かなぁ

よくわからないや

関連記事
スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.

こに

No title

かずさん
トラバありがとうございます。
日本語の奥深さ、難しさもよくわかりました。
辞書編纂、バカがつくくらい真面目でないと出来ない仕事ですね。

2013/08/08 (Thu) 08:17

かず

No title

単純に辞書を作るのに途方もない時間がかかってとても大変な作業だということを知っただけでも勉強になったし、言葉の尊さを感じました。
TBお願いします!

2013/08/06 (Tue) 21:45

こに

No title

k&kさん
麻生さん、ポスターだけでもインパクトありましたね。
どの俳優さんも役にピッタリでした。
辞書編集という地味なものを物語に練り上げた原作者+脚本+監督。
お見事でしたね。

2013/05/03 (Fri) 10:31

こに

No title

完熟とまとさん
是非、鑑賞下さい!
絶対後悔しませんから!
オダギリジョーさんは全編チャラ男というわけではないのでダイジョウブ。
適役だったと思います。(^_^)

2013/05/03 (Fri) 10:27

こに

No title

く~みんさん
龍平さん
「まほろば~」とも「探偵は~」とも全く違って、また新しい分野を開拓した感じでしたね。
少し古い映画ですが「長州ファイブ」の龍平さんも好きです。
役作りの件、彼女のやり方もアリかもしれませんが、ずっとそうだといつかは…でしょうねぇ。そんな大女優のつもりなのかしら?
又吉は私もエンドロールであれ?でしたが、あのヘアスタイルで思い出しました。顔が映ったのは短かったですね。

2013/05/03 (Fri) 10:25

k&k

No title

こんばんは!

原作が読みたく、図書館に予約しましたが20人待ち・・・
松田龍平さん良かったですね。
今まであまり印象に残る作品がありませんでしたが、本作は
代表作になるのでは・・・・・
それと、好きな俳優オダギリジョーのキャラクターも良かった
です。
渡辺美佐子さん、伊佐山ひろ子さんも良かったです。
また、麻生久美子さんも意外な使われ方、監督のお遊び
なのでしょうか?
TBさせて下さい。

2013/05/03 (Fri) 00:21

完熟とまと

No title

今晩は!(^O^)/
原作通りの印象なんですね。
俄然、観に行きたくなってきましたよ。
松田龍平さんの馬締は何となく分かるような気がするけど、オダギリジョーの西岡?チャラ男?
何だか意外な感じがしますよ。
ほとぼりの冷めた頃に、また観に行きたいです。(*^^)v

2013/05/02 (Thu) 21:05

く~みん

No title

映画、原作に忠実でしたよね
馬締役の松田龍平さん、映画観て「違うかも?」って言う人はいないでしょうね~。
適役そして上手い
こちらのローカル番組のインタビューで、役作りについて聞かれて出したそれぞれの答えです
松田龍平はずっと前から役に入り込んで監督ともとことん話すと…宮○さんは、現場に行って演じるだけで、監督とも話さないと。オダギリジョーはその中間と笑いながら言ってました
宮○さん、監督と役柄について全く話してないそうです^^;
それ聞いて納得しました。宮○さん、役についてあまり考えずその場で演技してるだけだからどの役をやっても同じなんでしょう
私は、又吉に気がつきませんでした^^;
トラバ返しさせて下さいね

2013/05/02 (Thu) 15:54