fc2ブログ
読書三昧の日々

三浦しをん「小暮荘物語」

2013/04/12
三浦しをん 6

祥伝社

201011月 初版第1刷発行

267

 
 

小田急線・世田谷代田駅から徒歩5分

築ウン十年のおんぼろアパート・小暮荘

 

小暮荘の3人の住人と大家、そして彼らを取り巻く人々が主人公の連作短篇集です

 

「シンプリーヘブン」

学生時代から小暮荘で暮らしており、今は花屋に勤めている坂田繭

日曜の昼下がり、恋人・伊藤とごろごろしているところへ思わぬ来客が

やってきたのは繭の元カレ・並木

予期せぬ三角関係はどういう展開を見せるのか?

ほんわか温か、でも少し切ない恋物語

並木には女心がわからないのですねぇ

 

「心身」

小暮荘の大家・小暮

妻と娘夫婦は近くの家に暮らしており、小暮本人だけが小暮荘の一室で気ままな生活を送っている

70歳を過ぎていながらもセックスのことが頭から離れない彼は、前話に登場した繭の恋人・伊藤にデリヘルを教えてもらう

小暮の切なる願いは叶うのか?

くどいくらい「セックスがしたい」と思う小暮に些かウンザリ

でも、現実にそう考えるご老人は多いのかしら

 

「柱の実り」

トリマーとして働く峰岸美禰

彼女が是非シャンプーしたいと思っているのが小暮荘の大家がアパートの庭で飼っている犬

ある日の朝、世田谷代田駅のホームの柱に見つけた奇妙な突起物

他の人にはそれは見えないらしいのだが、一人だけ外見がいかにも怪しげな男性にもそれが見えるらしいことがわかる

美禰とその男性にだけ見えるというのには理由があるのだった

ダークな話なのですが、ドライに流しており、美禰には将来穏やかな人生が待っているといいな、と思いました

 

「黒い飲み物」

坂田繭が勤める花屋「フラワーショップさえき」の奥にある喫茶店

夫が淹れる喫茶店のコーヒーは泥の味がすると思っている花屋のオーナー

花屋の客で「料理を食べるとそれを作った人がやましいことをしているかどうかがわかる」という女性もやはり生臭い泥の味がすると言う

毎晩、どこかへ出かける夫

夫の後をつけて浮気現場を押さえる妻

それこそ生臭い話で「うわぁ~」って感じ

後味の悪いお話でした

 
 

「穴」

小暮荘の二階に住む独身男性・神崎

隣の空き部屋の床板の節穴から一階の女子大生の部屋を覗き見る毎日

江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」のような猟奇的な雰囲気では無く、覗かれていることを分かっていて平気で暮らしている女子大生と許可の上で覗きを続ける神崎の関係が可笑しみをもって描かれています

 
 

「ピース」

前話の女子大生・光子

男にルーズで掃除や部屋の片づけもろくに出来ないような光子

能天気に見える彼女には実は人には言えない辛い秘密があった

卵巣の働きが悪く妊娠出来ないのだという

自分は妊娠出来ないのに、友人が産んだ赤ちゃんを押し付けられた形で世話しなければならなくなる

小暮荘のアイドルとなった赤ちゃんだけれど、光子の気持ちなど全く頓着せず友人が迎えにきてしまう

赤ちゃんに情が移ってしまった光子はひとり毛布をかぶってしゃくりあげるのだった

若い光子には本当に辛い試練でした

天井の穴を通した神崎との会話に光子は少しは救われたのかもしれません

 
 

「嘘の味」

ひとの作った料理は嘘の味がするから食べないというニジコ

フラワーショップさえきの客です

繭を諦めきれず花屋をじっと見つめる並木を見咎めたニジコ

何故か、自分のマンションに並木を住まわせてくれるという

しばらく一緒に生活するうちに少しずつ打解ける二人

繭を失った痛手から救ってくれたニジコのことを大切に思い始めた並木

今度こそ、思う人を失いたくないと考えるのだった

少しだけ明るさの見える終わり方ですが、基本切ないお話でした

 
 

暗く沈み込むのでもないけれど諸手を挙げて万歳でもない

辛く切ないけれど湿度が低くカラリとした物語集でした

 

映像で見てみたいと思いましたが宮あおいちゃんだけは止めて欲しいかな




小暮つながり

宮部みゆきさん原作の「小暮写眞館」

ドラマ放送されていますね

見ていませんが、どうなんでしょう?

予告を見る限り垣本順子役の成海璃子さんがピッタリのように思いました



 
関連記事
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

こに

No title

完熟とまとさん
こんなアパートは敬遠されがちですよね。
それぞれの部屋にそれぞれの人生があるんですね。

2013/04/15 (Mon) 09:26

完熟とまと

No title

こんにちは!(^O^)/
以前読んだ「小暮荘物語」。
久々に思い出しました。
こんな住民同士の距離の近すぎるアパートって、今はもうないでしょうね~。(*^^)v

2013/04/14 (Sun) 13:59

こに

No title

く~みんさん
「まほろ」も23時以降ですものねぇ。
宮あおいちゃん、もう十分です!
あまりに露出度が高いと飽きられちゃいますよね。

2013/04/14 (Sun) 11:37

く~みん

No title

切なかったり、笑えたり…
三浦さんらしいお話でした。ホント、映像で見てみたいけど宮崎あおいさん以外で!っていうのは同感(笑)
おんぼろアパートを取り巻く人々…でも11時以降のドラマかな~?

2013/04/13 (Sat) 23:31

こに

No title

supernovaさん
そうそう、内容を忘れてしまうくらい穏やかな作品でしたね。
しをんさんも次々長編を発表されますね。読むのが追いつきません。(@_@)

2013/04/13 (Sat) 15:40

supernova

No title

「小暮荘物語」以前読みました。
読んだはずですが、内容はほぼ忘れてしまってました;
こにさんのあらすじ読んで、あ~そうそう、そんな話だった!と
思い出すことができました。
ありがとうございます♪

2013/04/13 (Sat) 09:12