fc2ブログ
読書三昧の日々

9/24 佐渡②

2012/09/25
旅行・美術・街歩き・雑感等等 10

佐渡奉行所跡



















佐渡金銀山を管理するためにおかれていた奉行所の跡
敷地内には金銀などを精製する工場・勝場(せりば)や奉行などが住む陣屋があったそうです
江戸から単身赴任で佐渡にやってきたお奉行が書かせた絵巻物がありましたが、相川の発展ぶりがよくわかります
係りの方の親切丁寧な説明が有難かったです


一番の目的地
佐渡金山
























江戸時代の「宗太夫坑コース」と近代の「道遊坑コース」両方を歩いてきました
宋太夫の方には人形が設えてあって、採掘の様子がリアルに再現されています
岩盤崩落を防ぐ技術や、鉱脈が発見されて直に海面下に達したそうで、地下水のくみ上げが大変だったとか
製錬するのも勿論手作業
熟練の技と気の遠くなるような繰り返しの作業で純度の高い小判を鋳造していたとか
それなりに当時の先端技術だったのでしょうが、全て手作業
頭が下がります


道遊坑コースを出て見えるのが「道遊の割戸」


 









山の頂上が深く抉り取られたようになっています
8分ほど歩けばもっと近くまで行けましたが同行者がギブアップした為遠方からの撮影です
鉱脈が地表に露呈した部分を採掘した江戸時代の露頭掘跡

反対側は↓













上手に土産物売り場を歩かせる順路になっていますが、そういうのには興味もなく
金箔つきソフトクリームと笹だんごを食してから

トキの森公園へ
観察回廊から



















60羽もいるんですって!
自然界での繁殖がもっと進むと良いですね



新潟港に戻ってから飛行機まで時間があったので
新潟駅に行ってみました
「あ!、紀伊国屋書店! ジュンク堂!」という私の声が聞こえない振りをする同行者です
ま、今回は良いのですが
駅は、新幹線が開通してから大きく立派になったのでしょうか
都会の空気を吸って

新潟空港



















セントレア行きの飛行機は帰りもボンバルディア
5段ほどの可愛いタラップを昇ります(^_^;)

お天気はすっかり回復したようで
松本の夜景を眺め、チョー明るい濃尾平野が見えてきたときは
やぁ~帰ってきた、って気分になりました




佐渡で寄ったスーパーでヤスダヨーグルトの「越後姫」という飲むヨーグルトを買いました
こちらでは売ってません
関東圏では普通に見かけるものなのかな
旅先でのこういう発見も楽しいものです


お土産は
ぶりカレー、おけさ柿カレー、こしひかりうどん、お米のかりんとう、佐渡の塩etc

あら、食べ物ばかりだわ


さてさて、また暫く日常生活に戻りますか













関連記事
スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.

こに

No title

やっちいさん
トキの観察回廊と繁殖ケージまでは随分離れていて、実際はっきりは見えませんでした。トキを驚かせないように、大声を出さない、とか傘をささない、とか色々規制がありましたよ。
資料展示館の剥製の赤と白のコントラストが美しかったです。
ニッポニア・ニッポン、ですね。

2012/09/26 (Wed) 21:45

こに

No title

く~みんさん
飛行機が1時間、船が1時間だけですが、「地に足がついていない移動」はとっても疲れました。やっぱ旅は電車のほうが好きかな。
奉行所は流罪人の監視のためのものかと思っていたのですが、金銀山の管理が目的だったようですね。
色々と知らなかったことが多く、佐渡島を再認識できた旅でした。

2012/09/26 (Wed) 21:38

こに

No title

完熟とまとさん
二日目は晴れ間も多くて助かりました。
坑内模型を見ると、まるでアリの巣のようだし、鉱石から金銀を製錬するのって本当に大変な作業だったようです。
飼育されているトキの数の多さに驚きました。そう簡単には野生に戻せないんでしょうかねぇ。
ジェンキンスさんは、お元気に働いてらっしゃるのでしょうか。
日本での暮らしにすっかり慣れて、いいお爺ちゃんなのかな。
狭い島で、あぁいう事件があった、ということは今回の旅では全く感じさせるものに出会いませんでした。常に頭の中にはあったのですけどね。
たらい船はいつ雨が降るか心配だったのでパスしました。
(主人はとても嬉しそうでしたよ。私は残念でしたが。)

2012/09/26 (Wed) 21:31

こに

No title

あられもちさん
私も金山とトキくらいしか知らなかったのですが、島の周囲はどこも美しいし神社仏閣、酒蔵なんかも歴史があって見所はいっぱいあるみたいです。
やや暗いイメージを持っていたのですが、随分と印象が変わりました。
行って良かったです♪

2012/09/26 (Wed) 21:18

やっちい

No title

トキはきれいでしたか?
田んぼによくいるサギとは違いました?
いいな~ワタシもトキに会ってみたいな~。

2012/09/26 (Wed) 19:48

く~みん

No title

佐渡って、行くのに結構時間がかかるんですね…
お魚も美味しくてよかったですね
やっぱ、佐渡って金山とトキのイメージ。奉行所跡もあるんですね
お天気も回復してよかったですね

2012/09/26 (Wed) 18:39

完熟とまと

No title

こんにちは!(^O^)/
お疲れ様でした。
お天気は、次第に良くなっていったみたいで良かったですね。
奉行所のあとって、まさに時代劇の世界ですね。
採掘現場は、たとえ掘っているものが「金」であっても、過酷だったのでしょうか?
トキ飼育しているところに、60羽もいるのですね。
もっと自然繁殖に放してもいいような気がしますね。

うちの兄は、先日佐渡に行って、ジェンキンスさんのお土産屋さんに行った!と言っていましたよ。
「たらい船」はやっぱりパス!でしたか?(*^^)v

2012/09/26 (Wed) 14:44

あられもち

No title

佐渡といえば金山、トキが思い浮かびますが、ほんとに歴史のある風光明媚な島なんですね。
よい旅をされたようで良かったですね。お疲れ様でした。

2012/09/26 (Wed) 13:42

こに

No title

goofyさん
お蔭様で大きなトラブルも無く、無事帰宅しました。
佐渡金山以外にも時代劇のロケに使えそうな風景がたくさんありました。
海も空も空気も、とても綺麗でしたよ~♪

2012/09/26 (Wed) 13:12

goo*y

No title

お疲れさまでした。
楽しい旅行、よかったですね。
佐渡は一度行ってみたい所です。
海がキレイでしょうね~お魚もおいしいのでしょうね~♪
旅行記、楽しく拝見しました。
佐渡の金山って時代劇で見たような…水戸黄門だったかな?
面白そうですね。

2012/09/25 (Tue) 18:49